腸管で吸収


ヒアルロン酸は、腸管で吸収されないことが指摘されています。それでは、このような主張に科学的な証拠に基づく反対意見を述べてみましょう。経口摂取したヒアルロン酸の血しょう濃度・体内残存率・体内排泄率を統計解析した研究があります。この研究では、糞中排泄率を調べることで「90%腸管で吸収」という結果になっています。もちろん、腸管で吸収されない=ヒアルロン酸のサプリメントが効果がないという意見の人は反論したくなるはず。
サプリ
ここで1つ学術業界のルールを紹介します。研究を引用するときには、(食品と容器 54(3), 138-142, 2013 缶詰技術研究会)という記述を残します。これは、どの学術雑誌の何号何ページに掲載されたことを示しています。この書き方にはルールがあり、表記形式は統一されています。パッと見は数字が羅列しているようにしか見えませんが、意味があります。このように引用元をはっきりさせている以上、反論する場合にはデータを提示して、それなりの証拠を持ってきてくださいよ、という暗黙のメッセージでもあります。もちろん、本記事の情報の正確性を確保し、コンプライアンスを遵守する意味もあります。

医学研究は日に日に進歩しています。もしかしたらヒアルロン酸サプリメントが腸で吸収されないことが明らかになるかもしれません。その場合は、先ほどの研究結果を覆す科学的な証拠が必要です。インターネットではさまざまな情報が飛び交って、訳がわからなくなる日があるでしょう。しかし、今証明されている事実は、「ヒアルロン酸サプリメントを経口摂取すると、体内に吸収される」ということ。証拠もなしに犯人を逮捕する警察はいません。科学がYESといっている以上、ヒアルロン酸サプリメントを安心して摂ることができます。